SmartAnglers.Online

さかな釣りを、スマートに。

小笠原での釣り(2)

 

 小笠原で釣りのガイドをお願いしたのがフィッシングボート山ちゃん。

今回は釣りが人生2回目(ちなみに1回目はワカサギ)の

奥さんと一緒だったので、エサでの五目釣りの予定でした。

 

しかし、当日は他のお客さんがいなかったこともあり

「ジギングやってもいいっすか!?」

と聞いてみたところ、快くOKのお返事。

急遽ジギングにトライしてみることにしました。

 

山ちゃん曰く「底をとるためにできるだけ大きなルアーがいい」

ということなので、持ってきた道具をいろいろと探したところ、

写真のダイソー100円ジグが一番大きいようで・・・

とりあえずこれでやってみることに。

 

f:id:smartanglers:20170519233026j:plain

 

これでも小さすぎるかもと心配されましたが、結果は・・・

 

 

これがびっくりの大瀑釣♪

 

 

アカハタがまさに入れ喰い状態で、

底についた瞬間にバイトしてるといった状況。

小笠原の魚影の濃さに、ただただ驚いた1日でした。

 

=====  当日のタックル  =====

 ロッド:シマノ ロッド トラスティック S810ML

リール:SHIMANO(シマノ) リール 17 サハラ 2500

ライン:シマノ ライン パワープロ Z 200m PP-M62N オレンジ 1.5号

リーダー:シマノ ライン オシアリーダー EXフロロ CL-O26L 30m 20lb 5号

ルアー:ダイソー100円ジグ

==========